※アフィリエイト広告を利用しています

ハイロー基礎知識

ハイローオーストラリア(HighLow)とは?FXとの違いや主婦にも稼げるメリット

副業や在宅で稼ぎたいあなた、ようこそ!

ハイローオーストラリア(HighLow)が「さわりで分かる」かんたん解説をお届けします。

FXとの4つの違いを比較したり、なぜ私がハイローオーストラリア(HighLow)を選んだのか??

いたって普通の主婦にこそ・・聞いて欲しい内容となっています!

\無料でデモ取引はこちら/
Demo - Inline banner
※ハイローオーストラリアは現在「HighLow(ハイロー)」に名称変更していますが、バイナリーオプション全般を”ハイロー”と呼ぶこともあるので、当ブログでは区別のためハイローオーストラリア(HighLow)と表記します。

ハイローオーストラリア(HighLow)って何?【超入門】

ひと言でいうと「バイナリーオプションができる海外サイト」です。

いきなり”バイナリーオプションって何よ?”ってことなんですが、超分かりやすく言うと

バイナリーオプションとは、締め切り時間までに「円安」か「円高」を当てる取引のことですね。

例えばこんな感じ↓↓

これはハイローオーストラリア(HighLow)のデモ取引の画像ですが、

黄色いジグザグ(為替相場の動き)が上がると予想して「High」にエントリーしました。

  • 設定した時間は最短の「30秒」
  • 取引額はドドンと最高設定の「20万円」

この場合、30秒後にエントリーした位置より上がっていれば配当を受け取ることができます。

これはあくまでもデモ取引なので実際に金額のやり取りは発生しません。

が!デモ画面に映る黄色いジグザグはリアルタイムの為替相場なので予想は真剣です!

予想の結果は…↓↓

予想が当たりました~!(お金マークがポワワ~ンと出るのが嬉しい♪

今の取引でいくら稼いだかというと、

+190,000円!(デモですけどね)

たった30秒で190,000円増えるなんて…………………!!

なんか危なくない!?!?って思って当然です、私も最初はそう思いましたからw

ハイローオーストラリア(HighLow)はすぐに理解できない世界

「凄すぎる!夢みたい!」という希望と「なんて怪しい!絶対に裏がある!」という恐怖で混乱しますよね。

当然ですよ、これは時給や月給で働いた事しかない多くの人にはすぐに理解できない世界です。

会社勤めやパートでお金を稼ぐ感覚とは全く違う分、警戒してしまいますよね?

じゃあ「FX」って聞いたことありますか?中には実際にやってみたことある人もいるかもしれませんが、

そんな認知度の高いメジャーな「FX」よりも、なぜ私が圧倒的に認知度の低い「ハイローオーストラリア(HighLow)」を選んだのか?

その理由を”FXとハイローオーストラリア(HighLow)の違い”をあげながらお話ししますね。

FXとハイローオーストラリア(HighLow)大きな4つの違い

実は私 以前は「FX」もやってました。

でもFXは相場を読むのが難しく、7ヶ月間だけやって辞めたんですけどね。

では、ハイローオーストラリア(HighLow)はFXと どう違うのかというと”大きく4つ”あります。

FXハイローオーストラリア(HighLow)
①取引時間数秒~年単位30秒~1日
②取引(発注)金額約5円~無制限(※会社による)1,000円~200,000万円
③利益固定なし(任意)ペイアウト率1.85~2倍で固定
④損失固定なし(任意)取引金額=損失で固定

取引の自由度がかなり高いFX対して ハイローオーストラリア(HighLow)にはルールがあります。

私は金融や世界経済に詳しくない”ごく普通の主婦”だからこそ、このルールのおかげで助かっているんです!

①取引時間の違い(締め切り時間最高!)

FXは数秒から年単位で取引ができるのに対して、

ハイローオーストラリア(HighLow)は以下の取引時間を”自分で選んで設定”することができます。

  • 30秒
  • 1分
  • 3分
  • 5分
  • 15分
  • 1時間
  • 1日

締め切り時間があるのが私にとってすごくいいんです♪(私は30秒オンリーでやってます)

ハイローオーストラリア(HighLow)は 設定した時間が来ると自動で決済(確定)してくれるので、

FXやってた私のように 夕飯を作りながら損失が膨らんでゆく画面を

「いや!ここから逆転するかも…!」

と能面みたいな顔して眺め続ける人間にとって、むしろ救済のような機能なのです!

取引中ってやっぱりドキドキするんですよ~、

なので、必ず締め切りがある方が心臓に負担が少なくておすすめですよ!

②取引金額(注文金額)の違い

ハイローオーストラリア(HighLow)は最低取引金額が1,000円なので、口座に1,000円残っていれば取引できますが、

FXで約1,000円(ドル/円)の取引をしようとすると口座には5,400円くらいないといけません。
(※2022末現在の相場で計算した場合)

なぜかというと、FXでは取引するのに「証拠金(担保にするお金)」が口座に必要だからです……。

こんな風に、FXでは「通貨単位」や「Lot」や「レバレッジ」の計算もできないといけないんですが、

学生時代に数学が赤点ばかりだった私には超~ストレスでした!

なので、何かと計算がシンプルなハイローオーストラリア(HighLow)は数字に弱い私にピッタリなんです!

③ハイローは値幅を取る必要がない!

FXをしたことある人なら分かると思いますが、

FXで大きな利益を出すには相場が一定方向へ大きく動く必要があります。

小さな動きだと何度もポジションを持ったり、レバレッジをかけたりもしますが、

ハイローオーストラリア(HighLow)の30秒取引だと、

相場がちょっとしか動いていなくても30秒後に上がるか下がるかさえ当てればいいんです。

値幅をとる必要がないのがFXと大きく違うポイントですね!

④ハイローは予想外な損失がない(資金管理がしやすい!)

FXだと、注文後に予想の反対方向に急激な値動きをした場合、莫大な損失を出すことがあります。

ハイローオーストラリア(HighLow)では外れた場合でも損失額=取引金額で決まっているので、

1回の取引で、予想外の大きな損失が無いのがおすすめできる大きな理由です。

1,000円の取引を外すと同額の1,000円の損失となり、いたってシンプル!(それ以上増える事はありません)

勝つ回数・負ける回数のバランスを考えるのにも便利なので、資金管理に役立つ大きなメリットにもなっています!

危険!ハイローオーストラリア(HighLow)の偽サイトに注意!

ここまでザっとハイローオーストラリア(HighLow)紹介してきましたが、最後に1つだけ忠告を。

※ハイローオーストラリア(HighLow)は偽サイトが多いことで有名です。

私も「ハイローオーストラリア 公式」と検索した時に、それが詐欺サイトで あぶなく個人情報を入力するところでした。

最近は対策もあってかマシになってきたものの、まだGoogle1ページ目に偽サイトは紛れてます。

なので、ここにあらためて正真正銘の公式サイトを載せておきますね。

口座開設はここから安全に行えるので、まずはお得なキャッシュバック5,000円を受け取って下さい♪

\口座開設はこちら/Mobile - Inline banner
\ひとりで稼ぐひみつ公開中!/

テキスト

-ハイロー基礎知識