Amazonプライム

AmazonプライムをPCから解約する方法!たった7クリックで退会

パソコンからAmazonプライムを解約する仕方がよく分からない人へ、どこよりも分かりやすく丁寧な画像付きで説明します。

やめる人の中には「プライム有料会員の人」と「プライム無料体験を利用している人」がいると思いますが、どちらも解約手順はほぼ同じです。

解約手続きをしないで放っておくと勝手に自動更新され、更新日に料金が引き落とされる罠のような仕組みになっているので注意が必要です。

解約することによって自動更新も解除され、その後の請求も来なくなるので安心ですね。

私が実際に解約手続きをして分かった「プライム特典利用はいつまで?・返金はある?」についても書いてますので、よかったら解約前にご確認下さい。

>>Amazonプライムを解約したら特典利用はいつまで?返金の条件とは?

※この記事は2021年2月現在の内容となっています。

Amazonプライムをパソコンから解約する手順

これからご紹介するパソコンの操作画面は

  • 月間プラン会員(500円/月)
  • 会員期間の途中で解約
  • プライム特典利用経験あり

という条件下での解約手順となりますので、それ以外の人は少し画面表示が違うかもしれませんが、基本的な操作は一緒です。

途中で出てくる画面表示を選択しながら解約設定を進めて下さい。

1・トップページからアカウント&リストを開く

AmazonプライムPCトップページ

トップページの上部にあるアカウント&リストにカーソルをあわせて中の項目を開きます。

2・アカウントサービスをクリックする

Amazonプライムアカウントサービス画面

アカウントサービスにカーソルをあわせてクリックします。

3・プライムをクリックする

プライム会員特典とお支払方法の確認PC画面

右上のプライムをクリックします。

4・プライム会員情報を開く

プライム会員情報PC画面

右端にあるプライム会員情報の「会員情報を更新し、プライムをキャンセルする▼」をクリックして開きます。

5・プライム会員資格終了をクリックする

プライム会員資格終了選択画面

開いた1番下にある「プライム会員資格を終了し、特典の利用を止める」をクリックします。

(このクリックで今すぐに特典利用が止まるわけではないので大丈夫です)

6・会員資格終了1回目の確認

プライム登録キャンセル画面その1

文面でいろいろ脅されますが大丈夫です、

画面下の黄色いボタンの真ん中にある「特典と会員資格を終了」をクリックします。

7・会員資格終了2回目の確認

プライム登録キャンセル画面その2

「支払プランを変更すれば特典未使用分を返金しますよ」と提案してきますが、無視しつつ下の方の画面を見ると、

中央の黄色いボタンに「会員資格を終了する」とあるのでクリックします。

8・Amazonプライム解約を確定させる

プライム登録キャンセル画面その3

prime会員に関連付けられたアイテムに影響がありますなど、粘り強く引き留められますが、これで最後です。

「(会員資格終了期限)特典と会員資格を終了」をクリックして解約を確定させます。

解約できているかを確かめる

解約後の会員情報PC画面

PCの場合、トップページにはプライム終了のお知らせが見当たらなかったので、

プライム会員情報のページを見てみると終了のお知らせがありました。

会員資格の終了日までは、今まで通りプライム特典を利用することが可能です。

解約すれば自動更新も解除されます

プライム解約お知らせメール画面

Amazonのアカウントに使用しているメールアドレス宛に「自動更新設定を解除いたしました」とメールが来ます。

これによって今後の請求はありませんので、会費も発生しなくなります。

まとめ:7クリックで退会完了!

このブログではスマホからの解約方法も紹介していますが、PCから解約した方が画面も見やすく操作しやすいですね。

メニューを開いたり、何度も会員資格の終了を確認させたりと、Amazonプライムの解約方法は分かりにくいと海外でも話題になっていますが、

めったにプライム特典を利用しない人は、ダラダラと継続せずに辞めることをお勧めします。

もし再びプライム会員になりたい時は、たった1クリックで再登録できるようになってるので、再登録は驚くほど簡単にできますよ。

-Amazonプライム

Copyright© kblog  , 2021 All Rights Reserved.